2019年10月

☆令和元年10月24日(金)伯耆国「大山開山1300年祭』結願式典に参列しました。

10/24伯耆国「大山開山1300年祭」結願式典に関係者として、招待いただきましたので出席しました。
大山開山1300年祭の事業3年間の様々な大山を中心にして、行われた沢山のイベントも今日の大山寺での法要の式典でファイナーレを迎えました。
この事業一過性で終わることなく、次の 1400年 に向け良いイベントは続け、それに新しいことに取り組み、地元が活性化になるように、そして観光等に結び付けるように終わりではなく、これからみんなで頑張らなければと思います。

IMG_3568

大山開山1300年祭結願式典」と「中国観音霊場法要」の合同で行われました。
IMG_3563

大山寺の参道今日10/24あいにく雨でいろいろな行事は取りやめになり法要のみになりました。


IMG_3568
法要が行われた大山寺、私今年は2回お寺での式典には出席しましたがいずれもお寺での中でした50人は入れますが、今回は、たくさんの人でしたので前にテントを張って行われました。
IMG_3565
法要代表三徳山の住職さんで始まりました。
IMG_3566


招待者はテントの中でしたが、雨で一般の皆さんは傘をさしてたいへんでした。
来賓あいさつで平井知事、竹口大山町長、松村実行委員長、より挨拶がありました。

IMG_3564

関係の合同法要の皆さん日ごろ見ることもありません服装。

IMG_3569
続いて合同で行われた「中国観音霊場合同法要」
IMG_3571
IMG_3575
IMG_3573
中国五県内37の寺院での法要でたくさんの僧の皆さんの参加で行われました。
IMG_3577
最後は、勇ましい大山僧兵太鼓で法要が終わりました。

(大山寺標高が高く雨の中外で、気温も低く、普通の服装でしたので寒く、体が冷え切っていましたが翌日反対に心身共に元気で、これも僧の皆さんの気持ちがうつったおかげと思いました)
今日は貴重な法要に参列させていただきありがとうございました。












☆10月12日(土)ミヨシ産業富益倉庫で若手建築大工技能者を育成する支援事業の一環でモデル棟くみ上げに挑みました。

10/12(土)全国住宅産業地域活性化協議会の事業として取り組んでいる、地域に根ざした大工や職人などを育てる、「担い手育成事業」では、年間140時間の教育訓練を実施しており、全国11支部が参加して64名の育成に取り組んでいます、ミヨシ産業が事務局をしている、山陰すてきなづくりの会もそのメンバーとして参加し7月から20、30代の若手6人実習に取り組んでいます。
10/12 モデル棟のくみ上げに挑戦しました。

IMG_3549
この図面したがって、モデル棟を実際自分たちで立ちあげる実地講習です。
IMG_3538
土台は前もって1週間前に準備実習済みです。
IMG_3541
建て方の始まる前の記念撮影の6名の皆さん。
IMG_3548
講師の先生より,建て方についての注意事項の勉強を始めに受ける。
IMG_3539
ミヨシ産業のプレカット工場で作られた建て方の木材、(金具工法)
IMG_3550
モデル棟の建て方が始まりました。
IMG_3552
1階終了、2階の工程に入る前に安全ネットを張りました。
IMG_3553
2階の施工に入りました。
IMG_3554
2階終了垂木の施工まで終りました
IMG_3556
今日の建て方、モデル棟くみ上げ安全講習も含め無事見事に終わりました、記念撮影。

まだこれからは、サッシ枠の取り付け、外壁の施工(サイデング、焼杉)、断熱材の施工、階段の取り付け、防止処理、等を学んだあと解体作業作業まで研修が続きます。




☆10/5(土)自宅前の海、台風18号日本海に抜けよい波ができ沢山の、サーファーでいっぱいでした。

10/5(土)サーフィンをするために、自宅前の海、サーファーで、いつもより多い人でした。
台風18号日本には、被害がなく日本海に抜けましたので、サーフインに非常に良い波ができ県外からの人で車でいっぱいでしたので、田舎でも何か良いところもあるんだなと、少し自慢^^^^^.

IMG_3529
自宅前30メートルほとんど県外車。
IMG_3532
自宅から150メートルの川の両土手、
IMG_3535
ミヨシ農園部で駐車場にしているところもいっぱい。
IMG_3526
自宅より300メートルでよく海藻,貝、を採る場所、 合計すると 100台近く。
IMG_3531
よい波が来るのを待っています,近くに離岸堤もあり、入り江になっていて初心者向きのようです。
IMG_3534
良い波が来ました。
DSC_0401
この波の中にはサーファー拡大して見てください、30人近くいます
IMG_3528
すごくタイミングよく撮れました、こちらは、中級者のようです。

地元の人は一人もやっていなく、不思議に県外の人ばかり,?あまりにもたくさんの人でしたので皆さんにを見てもらいたく撮りました。
最近マナーもよくなり、ゴミ、トイレ、車の駐車、等問題は地元と起きていません、帰られた後ゴミもなくきれいです。






★10月3日木 令和元年度(株)ミヨシ産業安全大会開催しました。

10月3日(木)令和元年度(株)ミヨシ産業安全大会を米子コンベンションセンター~国際会議室で、14:00~16:00行いました、参加者 151名
安全スローガンを社員、協力業者、の皆さんから募り「慌てず焦らず一呼吸 令和も築こう安全職場」にミヨシ産業の 村尾太一さんのスローガンが 最優秀賞 に選ばれ表彰ありました。
安全DVD上映では、「5Sで、差がつく、職場の安全、品質」飲食店の厨保の仕事、建設業の現場、と両方の5Sの取り組みによって誰でもよく理解でき、それが事故の予防になる、DVDで理解しやすく、大変良かった。
又安全講和「口から始まる全身の健康」歯科医 白石先生の講演も、安全の基礎は、健康第一で、わかりやすい納得のいく講演で、大変好評でした。

IMG_3506
開催場所 米子コンベンションセンター 国際会議室
IMG_3508
谷野社長 代表挨拶
IMG_3518
安全DVD上映
IMG_3519
安全講和 歯科医 白石先生 「口から始める全身の健康」 健康は口から
IMG_3521
体全体の健康への後悔のアンケートの結果 
  「 第1位 歯の定期健診を受ければよかった」
この話を聞いた皆さん歯の健診に沢山いかれると思います、私は以前から歯医者には偶然歯の治療で行っていまして、3か月に一回定期検診を予約していまして、10月7日今日でしたので、担当の技工士さんに話をし大事な仕事をしていらっしゃいますと話をしました、誇りを持っていただいたと^^^^^^^。

今回の安全大会 各取引先の安全大会を含め、解りやすくよく理解で来たお話で、安全に対する予防と言うことで私大変良い安全大会だったと思いましたので、参加された皆さんも出席してよかった思われた方が大多数だったと思います。



 

プロフィール

会長

"海・山・川・田・畑"
 自然大好き会長

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: