4/15 いつも通り畑仕事をし帰りに海を見たら、大きなクルーズ船が、島根半島に向かって運航している姿が見えました、家に帰ってカメラをとりかえって撮影しようと思ったら(その間3分~5分)、速度が速くもう島根半島美保関沖に運航していて、きれいな姿は撮れませんでした,5分前は、クルーズ船のバックは日本海だけですごく大きくきれいに見えましたのに、残念^^^^^^。
IMG_4544
4/15 6:40頃のクルーズ船 自宅前より撮影。

お昼のニュースで、クルーズ船「飛鳥Ⅱ」とわかり,境みなとターミナルに入港したことを知りました。
2019年代まで毎年50~60クルーズ船が入港し年々増える見込みのため、県が新しく施設を昨年の共用開始で完成しました2020年4月、北東アジアの玄関口として、世界中からたくさんのクルーズ船に来てもらうため、に設備も十分に備え期待していましたが、新型コロナのため、完成して1年一度も寄港ありませんでしたので、大変うれしい出来事でしたコロナが収まり、たくさんのクルーズ船が寄港していただくことを祈っていますそして、山陰の経済活性化のためにも。
(飛鳥は5万トンですが16万トン3倍のクルーズ船が入港できる設備、そして大山、美保湾が一望できるし、だれでも利用できるようですが、残念ながら私いくチャンスがなく早く行く機会が来ればと楽しみにしています