ミヨシ産業第54期(6月決算)もコロナ、コロナの最悪の経済状態の中、80億の売り上げ目標には少し届きませんでしたが社員、役員の協力、頑張があって何とか良い結果で終えることができました、ありがとうございました.

売上目標     8,000,000千ー 実績 7,975,607千- 不足 -24,393千  99,7%

経常利益   250,000千ー試算表 244,500千 (7/7実棚卸数字がわかります、含みの利益が有り260,000~250,000千予想されます)達成の見込み。(6/30現在の数字です) 100%

(前53期売上 7,974,530千 経常利益 234,538千(国の補助金除く)でしたので前期に対しては増収、増益の決算になります)

新しい55期に向かって,新しく役員の変更、そして23日の全体会議で新しい役職者の発表がありました。

20210622105231931_0001
新しい役職者は部長2名、係長2名、主任6名計10名のうち女性6名でした、また平成4年より新学卒者の入社が始まりそのうち、今回の役職者が6名も該当し、素晴らしい若い新しい人材が育っていることに、会社の将来がすごく楽しみです^^^^^^^^^。

現在ミヨシ産業新しい55期に入っています、その目標発表会が7/16 に米子コンベンションセンターでありますので会社、各部署それに向かってすでに切り替えて頑張っています。